暗黒女子

暗黒女子 (2017)

監督:耶雲哉治
出演者:清水富美加、飯豊まりえ、清野菜名、玉城ティナ、小島梨里杏、平祐奈、千葉雄大
時間:1時間45分

あらすじ
全校生徒の憧れの的、いつみが謎の死を遂げた。やがて暗い噂が広がり始めた時、文学サークルの仲間は定例会を開催し、それぞれが”犯人”告発作品を発表する。

世界一雑で簡潔なネタバレ(暗黒女子)

起:1学期最後の定例会で、サークルの会長・いつみの死をテーマにメンバーが小説を読むんだよね。各メンバーは他のメンバーが犯人だと示唆する内容だったんだよね。

承:小百合がいつみの小説を代読するんだけど、その内容は、みんな嘘をついているって内容だったんだよね。

転:いつみは実は小百合に殺されてたんだよね。

結:それで小百合がいつみの座につく、みたいな感じだね。女子は怖いよね。

配信サービス

暗黒女子裏情報

飯豊まりえ

白石いつみ役演じる飯豊まりえがね、

「い・や・だ」と言い放つシーンあるよね?

撮影当時はね、台風が迫ってきてて直撃するかもと言われてた8月のある日のことだったみたい。

他のキャラクターや観客を裏切って、“完璧に美しく”身を投げるってことが求められたらしいの。

そのために、朝から誰とも口を利かずナーバスになっていたという。そんな中で飯豊まりえは一発OKでこの場面を完璧に演じたんだって。

やっぱ、イメトレって大事なんだろうね。

色んな人を演じるためには、何時間も前から準備が大事なんだろうね。

配信サービス

山下宏明(音楽) / 映画「暗黒女子」オリジナル・サウンドトラック [CD] 楽天市場

コメント

タイトルとURLをコピーしました