スイス・アーミー・マン

スイス・アーミー・マン (2016)

監督:ダン・クワン、ダニエル・スキナート
出演者:ダニエル・ラドクリフ、ポール・ダノ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド
時間:1時間37分

あらすじ
無人島で助けを待つ若者は絶望の末に自殺を決意。だがその時、男の死体が流れ着く。
その死体はスイス・アーミー・ナイフのごとく、便利な多機能を発揮し始める。

世界一雑で簡潔なネタバレ(スイス・アーミー・マン)

起:ハンクっていう主人公が海難事故で一人孤島に取り残されちゃったのね。孤独に耐えられなくなって自殺しようとするんだけど、誰かさんの死体が島に流れ着いてきてその死体のガスを利用して海を渡るんだ。まぁつまりオナラで進むみたいな。それで大きな島に渡ったのね。そしたらある日死体が僕はメニーって喋り出すんだ。でも他は何も覚えてなくてハンクは色々教えてあげるのね。

承:その死体は何かと役に立って、ち○こが立つとそれが方位磁針になったり、伸びた歯で髭が剃れたり、なんかすごい使える死体なのね。ある時ハンクのガラケーの待ち受けの女性を見て興奮したメニーが何か思い出すかもだからとか言ってハンクに女装してほしいとか言い出すのね。それでなぜか女装したハンクと疑似恋愛が始まっちゃうんだ。

転:その後もメニーのオナラが超活躍し、なんとか生き延びてたのね。ある時メニーは待ち受け女性が既婚者だってことを知っちゃうのね。それにブチ切れたメニーは協力してくれなくなっちゃうんだけど、熊に襲われた時いよいよやばいと思ってまたもやオナラで空高く舞い上がり木の上へ大救出!

結:それでハンクは助かったわけなんだけど、メニーはいきなり動かなくなっちゃったのね。死体を盗んだ容疑をかけられちゃったハンクは捕まりそうになるんだけど、挨拶がわりにハンクがオナラをしたらメニーがまた動き出してすんごいでかいオナラのジェット噴射で海を渡っていくのね。それを見たハンクが微笑ましい表情で終わるんだけど、、、これ多分伝わらないでしょ。つまりオナラで大活躍の死体メニーとハンクの友情オナラ旅でしたってことなんだよね。

配信サービス

スイス・アーミー・マン裏情報

ポール・ダノとダニエル・ラドクリフ

監督賞に輝いた第32回サンダンス映画祭をはじめ、数々の映画祭で注目を浴びた本作は、『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフと『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』のポール・ダノが共演しているの。

本作のメガホンを取ったのは、バトルスやフォスター・ザ・ピープルなどの楽曲のミュージックビデオを手掛けた、ダニエル・クワンとダニエル・シャイナートの2人組、ダニエルズ。

2人がミュージックビデオを監督したことのあるロックバンド、マンチェスター・オーケストラのアンディー・ハルとロバート・マクダウェルが音楽を担当しているの。

この映画では、“森の中に存在する音”もしくは“身体から発せられる音”という、音楽制作には不十分とされるような限られた材料を使って野外録音を作り上げることに挑戦している。

自然をうまく利用している作品となっているよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました