少林少女

少林少女 (2008)

監督:本広克行
出演者:柴咲コウ、仲村トオル、キティ・チャン、ティン・カイマン、ラム・ジーチョン、岡村隆史、江口洋介、山崎真実、工藤あさぎ、満島ひかり、ムロツヨシ、川田希
時間:1時間48分

あらすじ
亡き祖父の道場を継ぐため中国で少林拳を修行していた凛。ところが帰国すると道場は閉鎖され廃墟と化していた。道場再建を願う凛は、ひょんな事から大学のラクロスチームに入ることになり…

世界一雑で簡潔なネタバレ(少林少女)

起:中国で少林寺の修行をして日本に帰ってきた凛は、今は亡き祖父の道場に行くんだけど、廃墟状態になってたんだよね。そこにミンミンっていう女の子が現れてなんか武術っぽい型をやりだしてね、それを見た凛は少林寺やろうよって誘うんだよね。ミンミンは、ラクロス部に入ってくれるならOKって言うんだ。

承:元道場生の岩井っていう男もなぜかラクロス部のコーチとして入ってきて、岩井はそれとなく部員生に少林寺を教え始めるんだよね。少林寺の基本を身につけてラクロスうまくさせるみたいな感じだね。

転:ラクロスの試合の日、チームワークがなくて個人プレーに走ってしまう凛のせいで負けて、部員からクレームもらった凛はラクロス部からしばらく離れることにするんだけど、ミンミンや部員たちがいつの間にか凛の元へ少林寺を習いに来るんだよね。それでまぁ和解というかなんというか、ラクロス部に復帰するんだ。

結:過去に道場破りに来た大葉っていうのとなんか闘うことになってね、でも少林寺の心の大事さに気づいた凛は闘った後、君も少林寺やろうよーみたいな感じで大葉号泣。なんじゃこりゃ。終わりだよね。

配信サービス

少林少女裏情報

岡村隆史と柴咲コウ

桜沢凛役演じる柴咲コウはね、この作品で初のアクションに挑戦しているの。

1年間もトレーニングを積んだ本格アクションなんだ。

ほとんどスタントを使わずに頑張ってやったみたい。

毎日が怪我ばっかりだったそうで、少林寺拳法本場の中国人俳優ですら、びっくらこいてたんだよ。

これぐらいしか、書くことがなかったよ…ぬぅおぉーー!

関連商品

コメント

タイトルとURLをコピーしました